読モ Ray

Rayの読モのメイクのやり方や洋服、雰囲気と傾向は?プリンセスクラブとプリンセスブロガー

Rayの読モは、20歳前後の女性をターゲットとしていて、
赤文字雑誌の一角をなしているのが1つの特徴です。

 

主に、私立短大、大学生、アパレルなど、服装規定が緩いとされる社会人がターゲットで、
洋服の特徴としては、フリル、レース、小花柄などのカワイイ系のアイテムが主流になっています。

 

JJ、CanCam、ViViなどの雑誌より、安価なブランドの服を紹介している傾向にあり、
Rayの読モグループには、Rayプリンセスクラブとプリンセスブロガーが存在します。

 

ファッションは、どちらかというと、甘くてロマンティックな少女と
オトナの中間をイメージしていて、メイクはおしとやかな印象があります。

 

Rayの読モが着る洋服は、ピンク系やレースの服、ヒラヒラでふわふわの雰囲気の物が多いです。

 

モテが目的ではなく、あくまで純粋に甘くて可愛いモノを提供していて、
自分の個性を打ち出して言います。

 

香里奈、葛岡碧、松本莉緒、菊川怜など、Rayの読モには、
有名女優がその名を連ねています。

 

Rayの読モは、コンサバの中にも甘くてロマンティックモードな洋服を展開していて、
とにかく可愛さを全面にアピールしています。